記事詳細ページ

山の日と長井のけん玉記念講演会(H30.8.10)

山の日と長井のけん玉記念講演会(H30.8.10):画像

 山の日と長井のけん玉記念講演会が8月10日、長井市置賜生涯学習プラザで行われ、市内外から約50人が参加しました。本講演会は、長井の山とけん玉の関わりなどを広く知ってもらおうと、けん玉のふる里プロジェクト実行委員会が主催。講師には、全国でけん玉教室やイベントなど普及活動を行っている大川英一郎さんと、世界最年少でけん玉道5段を獲得した小学校4年の長男・大和くんを迎えました。大川さんは、子ども達がけん玉を長く楽しめるような指導の工夫・心がけなどを解説。その後、参加者は子どもが楽しめるけん玉ゲームなどを実際に体験しました。

また、長井市のけん玉製造会社である(有)山形工房の梅津雄治社長から、長井の山の恵みから始まったけん玉製造の歴史などの講話や、やまがた長井観光局から、新しくなったけん玉チャレンジマップの披露などもありました。

2018.08.16:[3ch 長井の今]
  • 長井市
  • 長井市公式フェイスブック
  • 長井市観光ポータル
  • ながいファン倶楽部

今日 430件
昨日 468件
合計 719,902件

Copyright© Nagai City All rights reserved.