記事詳細ページ

フラワー長井線利用拡大シンポジウム(H30.3.17)

フラワー長井線利用拡大シンポジウム(H30.3.17):画像

 山形鉄道フラワー長井線は、沿線住民の交通手段として長年親 山形県及び山形鉄道沿線市町などで構成するフラワー長井線利用拡大協議会(事務局:地域づくり推進課)では、平成30年3月17日(土)に『第2回 フラワー長井線利用拡大シンポジウム』を道の駅 川のみなと長井で開催しました。 シンポジウムの内容については、おらんだラジオで公開録音も行い、後日放送を予定しています。おらんだラジオとしても初めての試みとなりましたので、放送日を是非楽しみにしていただきたいと思います。  

 開会に先立ち、長井市地域おこし協力隊として活動されている、秋元悟隊員から世界レベルのけん玉パフォーマンスを披露していただきました。  

 このシンポジウムでは、山形鉄道沿線市町で活動されている地域代表の皆さまにパネリストとしてご登壇いただき、『沿線住民がフラワー長井線を利用するためには』をテーマとしたパネルディスカッションを行い、フラワー長井線利用拡大協議会 会長の内谷市長、山形鉄道蝓|羂羲卍垢らコメントをいただきました。  

 当日、会場にお越しいただいた一般のお客様からもフラワー長井線の利活用に関する活発な意見が出され、開業30周年の記念の年となる来年度に向け、山形鉄道株式会社、フラワー長井線利用拡大協議会の運営、活動に大変参考となるパネルディスカッションとなりました。なお、おらんだラジオでは、この様子を3月24日、3月31日午後2時から放送する予定です。

2018.03.26:[1ch 市長の動き]
  • 長井市
  • 長井市公式フェイスブック
  • 長井市観光ポータル
  • ながいファン倶楽部

今日 367件
昨日 1,293件
合計 646,431件

Copyright© Nagai City All rights reserved.