記事詳細ページ

長井市交通安全市民大会(H29.11.21)

長井市交通安全市民大会(H29.11.21):画像

 長井市交通安全市民大会が11月21日、生涯学習プラザで開催され、警察や交通安全関係者など約150人が参加しました。大会では、大会会長である市長や長井警察署長からのあいさつのあと、長年長井市交通指導員としてご尽力をいただいた、盒蕎〕困気鵝梅津辰夫さん、鈴木利雄さんに表彰状が手渡されました。また、県警察本部交通部長の佐藤孝男さんから「歩行者に 日本一 やさしい山形県」と題した講演が、かもしかクラブ協議会からの活動報告が行われました。  さらに、アトラクションとして長井めぐみ幼稚園による「子ども獅子舞」、剣舞ジャパン剣聖流吹誮雪の2人による「剣舞」が披露されました。  第1回 長井市交通安全市民大会 大会宣言 一 子どもや高齢者をはじめとする高齢弱者の交通事故防止活動を進めます。 一 交通ルールを遵守し、交通マナーの向上に努めます。 一 シートベルトおよびチャイルドシートの着用を徹底します。 一 エコドライブを実践します。 一 暗いときの外出では、反射材や明るい色の服の着用を心がけます。 一 飲酒運転を撲滅します。

2017.11.22:[1ch 市長の動き]
  • 長井市
  • 長井市公式フェイスブック
  • 長井市観光ポータル
  • ながいファン倶楽部

今日 691件
昨日 700件
合計 623,178件

Copyright© Nagai City All rights reserved.