記事詳細ページ

長沼孝三彫塑館第一期展示「郷土を象る」(H29.4.1~5.28)

長沼孝三彫塑館第一期展示「郷土を象る」(H29.4.1~5.28) :画像

 

長沼孝三彫塑館第一期展示「郷土を象る」
東京を拠点に活動を続けていた長沼孝三氏であったが、作品に一貫していることは、氏の言葉にある「長井の心」にある。
郷土に対する思いが色濃く残る念仏踊の連作を中心に展示。 
 
展示ケース「念仏踊の連作ー創作の裏側ー」
晩年のライフワークであった念仏踊の連作を紹介すると共に、制作の為の研究資料などを展示します。

●い つ 4月1日土~5月28日日
●どこで長沼孝三彫塑館
●入館料 大人300円、高校生200円、小中学生100円
●開館時間 午前10時~午後5時(入館時間午後4時30分まで)
※問い合わせ 文教の杜ながい 電話(88)4151

2017.04.06:[3ch 長井の今]
  • 長井市
  • 長井市公式フェイスブック
  • 長井市観光ポータル
  • ながいファン倶楽部

今日 114件
昨日 760件
合計 309,891件

Copyright© Nagai City All rights reserved.